「秋元松代1 常陸坊海尊 近松心中物語 元禄港歌」(ハヤカワ演劇文庫)

12月4日発売予定、

秋元松代 1 常陸海尊近松心中物語/元禄港歌 (ハヤカワ演劇文庫、1430円税込※)


「KAAT神奈川芸術劇場で12月に上演『常陸海尊』(白石加代子出演)、男女の情念を描く『近松心中物語』と『元禄港歌』を収録。」


※ハヤカワオンラインの情報では値段が1760 円(税込)になっているけど、ネット書店の情報だと1430円(税込)になっている。じっさいはどっちかな?


常陸海尊」を見に行ったら、会場で売っているよね。秋元松代の評伝は何冊か読んだことがあったけど、戯曲は持ってないから、この機会に買おう。