KAATキッズ・プログラム2019「二分間の冒険」(KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ)

KAAT キッズ・プログラム2019

「二分間の冒険」

「二分間の冒険」|KAAT 神奈川芸術劇場


原作:岡田淳(偕成社刊)
上演台本・演出:山本卓卓(範宙遊泳)
アニメーション:ひらのりょう(FOGHORN)
音楽:加藤訓子


8月20日(火)のステージを見た。午後2時開演。途中休憩なし。終演は、3時47分ぐらい。

床面に平舞台。客席(自由席)は、通路から後ろの、D列からは普通に階段状の座席。通路前には背もたれなしで2列ある配置。

この日、客席のサイドブロックや後方には、小学生の団体が入っていた。


出演

悟(さとる):百瀬朔
かおり:佐野瑞稀
宏(こう):下川恭平
恵美(えみ):亀上空花
ちい:小林那優
ロボちゃん:埜本幸良(のもとさちろう)
金剛力先生、小屋の老人、一丁前館長:青山勝

ダレカ(声の出演):犬山イヌコ

みんな:岡本秀人 小野里満子 近藤心太 佐伯瑞穂 佐藤耀太 高下凜※ 本多明鈴日 御園羽瑠 矢部昂子 山内茉莉花
(※「高」はハシゴダカ)


「みんな」というのは、公募していたエキストラなのだよね? 10名の内訳は、劇団ひまわり9名、NEWSエンターテインメント1名。
・・・って、公募の結果がこうなるの?

グループやきょうだいでの応募も可だったから、ひまわりから多数が応募したらこうなったの? あるいは、応募者が少なかったかして(募集は30人程度だったのに、出演している「みんな」役は10人)、児童劇団や養成所等に募集をかけたとかしたの?

「みんな」とはいっても、ちゃんと役名が付いていたし、セリフもあるし、道具を出したり片付けもするし、ただ舞台にいればいいというような役ではないから。

(ちなみに、10名のうち、顔を見て分かるのは、本多明鈴日さんだけだったが)


亀上空花ちゃんが、すばらしくかわいかった。歌舞伎でないお芝居もとても上手いのだね。開演前のアナウンスもしていて、滑舌よく、また、アナウンスのなかみもなかなかおもしろく出来ていた。

月の獣

「月の獣」

作:リチャード・カリノスキー
翻訳:浦辺千鶴
演出:栗山民也

12月7日(土)~12月23日(月・祝)、紀伊國屋ホール 20ステージ
全席指定8800円

他に、新潟、兵庫で公演あり


アラム・トマシアン:眞島秀和
セタ・トマシアン:岸井ゆきの
老紳士:久保酎吉
ヴィンセント:升水柚希


舞台「月の獣」公式ホームページ | 2019年12月 |出演キャスト、公演日程、チケット情報など


升水柚希(ますみずゆうき)くんて、チラシの扮装写真だけ見ると、10歳未満かと思っちゃうけど、実年齢は中学生。(2006年10月23日生まれ)

升水 柚希 | セントラル株式会社公式HP │ CENTRAL


4年前の日本初演のときも、子役はシングルでしたね。
月の獣 - かむろのたより

転校生(紀伊國屋ホール) 女子校版

PARCOプロデュース

「転校生」

女子校版&男子校版

脚本:平田オリザ
演出:本広克行

紀伊國屋ホールで、女子校版の初日(8月18日)と、女子校版の3ステージ目(8月20日)を見た。

いずれも、午後6時30分開演。初日の終演は、7時42分ぐらい。20日(火)は、終演が初日よりも4、5分遅かったが、開演が押したからなのか、芝居自体が若干延びたのかは不詳。

20日は、舞台を収録するとのことで客席にカメラが入っていて、その旨、ロビーにも告知が掲出されていた。


客席は、中央ブロックは、B列が最前列。サイドブロックは、A列から。

公演プログラム、1300円。他に、ポスターとTシャツを販売していた。


キャストの生徒たちは、開演前から、もぎりの後ろでチラシの折込を配付していたり、物販の手伝いをしていたり、観客と同じ入口から入って来て、ロビーや客席をうろついていたり、ソデで楽器の演奏をしたり、場内アナウンスをしたりもして、様々である。

生徒は、各自、鈴(りん)を持って登場する。音はお遍路みたいな響きにも聴こえるが、あれは風鈴だよね? 舞台(教室)に入ると、机の脇のフックにその鈴をかけ、自分の出番が終わる退場のときには、その鈴を持って教室を出る。

上手、下手のソデが出番の前後のキャストの控え場所にもなっている。また、転換のときの楽器の演奏もソデで。(紀伊國屋ホールで、あそこまで舞台のソデが見える公演というのは、私は初体験だ)


今回の「転校生」では、役の名前を使わず、出演者本人の名前で演じている。

以前に上演された飴屋法水演出の「転校生」が、本人の名前で演っていたことを思い出した。もともとは、1990年代前半に書かれた芝居だから、役名がいまどきの女子高生らしくないので、本人名のほうがいいかも。見ている側も、気になった出演者の顔と名前を一致させやすい。


前回の本広克行演出版で特徴的だった本番中の生映像は、今回は、ほんの少しだけ。ふたりの生徒(天野はな=大西由美、藤谷理子=野本小百合)の表情を映すシーンがあるくらい。台本を映し出したりも、ない。

机の向き変えも、今回はいちどだけ。

前回の本広演出版で増補されていた掃除のシーンは、なくなった。

前回の本広演出版には、最初は転校生(大西由美役)だけがベストを着ていて、それが後半になると、転校生はベストを着なくなり、代わりに、転校することになりそうな野本小百合がベストを着ている、という演出があったが、今回は、最後まで転校生ひとりがベスト着用。


キャストのなかでは、羽瀬川なぎさんがかわいいと思う。学級委員の役も三つ編みも似合っていて、教室の席がいちばん前なので、よく見えるのも、よき! 前方の座席だと、お昼にサンドイッチを食べるシーンも見どころ、かな。



youtu.be

ダンスウィズミー

映画「ダンスウィズミー」(矢口史靖 監督)


映画『ダンスウィズミー』オフィシャルサイト|ワーナー ブラザース ジャパン


あの子役は、だれなのだろう? という興味もあったので、公開3日目に見た。


ヒロインの姪っ子・鈴木奈々:伊藤翠

ヒロイン(鈴木静香)の子ども時代:筒井咲妃


伊藤翠(あきら)さん。テアトルアカデミー、2008年5月11日生まれ

伊藤 翠-タレント紹介|テアトルアカデミーオフィシャルサイト

伊藤翠 (@mama23275868) on Twitter

https://mobile.twitter.com/senri_central/status/1157884340392484871


筒井咲妃(さき)さん。テアトルアカデミー、2006年6月9日生まれ

筒井 咲妃-タレント紹介|テアトルアカデミーオフィシャルサイト

https://mobile.twitter.com/hashtag/%e7%ad%92%e4%ba%95%e5%92%b2%e5%a6%83


ヒロインの子ども時代の同級生で、学級委員の子は、坂上梨々愛さん。(リサガスMUSICALに出ていたセントラルの)

Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2019年10月号

発売中の、中学受験情報誌

「Dream Navi(ドリームナビ)」2019年10月号 (ナガセ、800円+税)


https://books.rakuten.co.jp/rb/16000683/

https://shop.r10s.jp/book/cabinet/1094/4910067091094.jpg


表紙モデルは、大野愛実さん、小学6年生。



Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2019年8月号 - かむろのたより
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2019年4月号 - かむろのたより
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2019年2月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20181218/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2019年1月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20181116/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年12月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20181020/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年9月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20180719/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年8月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20180620/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年7月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20180520/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年6月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20180422/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年4月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20180217/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年3月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20180124/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2018年2月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20171220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年11月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170916/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年10月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170818/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年9月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170720/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年7月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170520/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年6月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170421/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年5月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170321/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年4月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170222/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年3月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20170118/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2017年1月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20161121/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年12月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20161019/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年10月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20160819/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年8月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20160621/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年6月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20160418/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年4月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20160219/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2016年2月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20151220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年12月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20151017/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年11月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20150922/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年9月号
https://kamuro.hateblo.jp/entry/20150720/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150419/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150220/p5
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年3月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20150119/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2015年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20141221/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20141019/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140919/p4
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年10月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140820/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年9月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140721/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年7月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140517/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140419/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20140218/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2014年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20131220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20131028/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年10月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130820/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年9月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130718/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130419/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年5月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130318/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20130218/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2013年2月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20121219/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年12月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20121018/p4
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120921/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年8月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120619/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120422/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年4月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120220/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年3月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20120121/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2012年1月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20111120/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110918/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年10月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110818/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年8月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110621/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年6月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20110421/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年4月号
http://newrisa.at.webry.info/201102/article_54.html
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年3月号
http://newrisa.at.webry.info/201101/article_2.html
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2011年1月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20101202/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2010年11月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100922/p1
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2010年8月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100621/p3
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 2010年7月号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100520/p2
Dream Navi(ドリーム・ナビ) 創刊号
http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20100222/p1

八月のシンデレラナイン CM最終話/他

八月のシンデレラナイン CM

最終話「全力少女 〜キミに届け 篇〜」


youtu.be

メイキング

youtu.be


youtu.be




池田朱那 official (@ikeda_akana) • Instagram photos and videos




「今日もわからないうちに」

劇団た組 (@wawonkikaku) on Twitter

の上演時間は、1時間50分ぐらい、ですって。

神の子どもたちはみな踊る(よみうり大手町ホール)

神の子どもたちはみな踊る after the quake

原作:村上春樹
脚本:フランク・ギャラティ
演出:倉持裕


horipro-stage.jp


8月7日(水)の昼公演を見た。午後2時開演。上演時間は、1時間40分(途中休憩なし)。

公演プログラムは、1600円。

舞台写真(4枚セット)は、見本を見たら、子役は写っていなかったので、買わなかった。


沙羅ちゃんは、パジャマのシーン(パジャマの柄は、さくらんぼ🍒)しかないのかと思っていたら、動物園シーンもあった。白ハイソックスだった。


箱型の四角形が積み木のように積み上がった壁(?)が、三方を囲むセット。その壁の高い位置の箱のなかに、沙羅ちゃんが閉じ込められたり、別の箱中に主役が登場したり、あるいは劇中で使う小道具が収納されていたり、また、一部が可動したりドアになっていてかえるくんが出入りしたりする。

演出(倉持裕)、舞台美術(中根聡子)が同じだからか、セットを見たとき、ペンギンプルペイルパイルズの「靴」を思い出した。「靴」は三方を靴箱が取り囲んでいたが、「神の子どもたちはみな踊る」は箱に取り囲まれている。セットの高さを活用している今回とは逆に、「靴」では床下を使う演出があった。

箱状の四角形は、ステージ床に台として置かれていたり、ベッドとして存在するなどして、キャストが上に乗るシーンが多く、ステージが低いホールにしては、さほど見づらさを感じずに済んだ。



出演

淳平:古川雄輝
小夜子:松井玲奈
片桐、高槻:川口覚
沙羅:横溝菜帆
かえるくん、語り手:木場勝己


カーテンコールでの並びは、下手から、川口、木場、古川、松井、横溝。


ロビーでは、リピーターチケットを売っていたが、舞台写真1点付きで、値段は定価のまま。

余談だけれど。公演も間近になってから、主演が結婚を発表するって、どうなの? たとえば、5回見ようと思ってたファンが、3回でやめちゃったりしそうな気がするのだけど・・・やる側としては、むしろ話題になって宣伝効果があるという判断なの?