放浪記

第18回スポニチ文化芸術大賞贈賞式

第18回スポニチ文化芸術大賞の贈賞式が、13日に行なわれた。優秀賞を受賞した女優・青木玲子さんの記事より。http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/04/14/03.html(スポニチ)『女優・森光子(89)とともに舞台「放浪記」に2000回以上出演…

代替公演

中止になった「放浪記」シアタークリエ公演の代替公演として、5月は、ジャニーズ事務所のタレントによるライブが行なわれることが発表された。中日スポーツhttp://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010032802000125.htmlまた、スポ…

第18回スポニチ文化芸術大賞

第18回スポニチ文化芸術大賞の優秀賞に青木玲子さん、というニュース。http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20100322spn00m200017000c.html(毎日新聞)『映画、放送、舞台、音楽、スポーツなど、多彩なジャンルで活躍する人・団体、作品をスポニチ本紙が友情…

猿之助四十八撰

「週刊新潮」3月25日号(340円)http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/を購入。ワイド特集のなかの、『放浪記休演「森光子」はどれだけ心が折れてしまったか』という記事でも読もうと思った訳だが、それはおいて… 市川猿之助がこのたび『猿之助四十八撰…

週刊文春 3月11日号

「週刊文春」3月11日号(定価350円)http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/を購入。 ワイド特集 カリスマの「正体」、のなかに、『封印された「衰えの兆候」 「放浪記」休演 森光子を抱きかかえて運んだ滝沢秀明』という記事。「新春 人生革命」千穐楽…

帝国劇場100周年記念

「放浪記」の公演中止に関連して、スポーツ報知の記事中に、以下のようにある。http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/stage/news/20100227-OHT1T00049.htm『「放浪記」は5月5日から6月27日まで上演予定だったが、東宝は代替公演を行う意向…

菊田一夫戯曲選集1

いま、ちょうど手もとに「菊田一夫戯曲選集1」がある。昭和40年に、演劇出版社から刊行された全3巻の戯曲選集で、この「1」に「放浪記」が収録されている。すでに中止が発表されたが、今回のシアタークリエ公演が「放浪記」を見る最後になるだろうと思い、…

キャンセル料

東京中日スポーツの記事によれば、http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010022702000137.html『今回の「放浪記」には、ライバルの日夏京子役の山本陽子(67)をはじめ、米倉斉加年(75)、有森也実(42)らが出演予定だっ…

「放浪記」は中止

森光子主演の舞台「放浪記」(5月5日〜6月27日、シアタークリエ)の公演を中止するとの発表があった。 夕刊の記事で知り、その後、夕方のニュースを見た。 出番の少なかった(さらに元戯曲よりセリフを削ってあった)昨秋の舞台「晩秋」でさえ、なかなかセリフが…

「放浪記」は中止(その2)

公演中止のお知らせとお詫び(東宝)http://www.tohostage.com/0226.html森光子さんよりお詫びのメッセージ(PDFファイル)http://www.tohostage.com/owabi.pdf

「放浪記」は中止(その3)

「放浪記」の公演がとりやめと決まり、5、6月のシアタークリエがどうなるのかも気になるところ。スポーツ報知の記事には、http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100226-OHT1T00220.htm『(26日記者会見した東宝の増田憲義専務は)「放浪記」につい…

チラシが手もとにないのが悔やまれる

幻(まぼろし)となってしまった、「放浪記」2010年シアタークリエ公演。主要キャストが入ったチラシ(出ていたのですよね?)を未入手だったのが、悔やまれてならない。

ナニカアル/グーグーだって猫である(5) 他

2月下旬に刊行予定の、楽しみな本。 桐野夏生「ナニカアル」(新潮社、1785円税込)http://www.shinchosha.co.jp/book/466703/ 大島弓子「グーグーだって猫である(5)」(角川書店、1260円税込)http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200711000390 …

劇場への招待「晩秋」を視聴

昨日(1/22)放送のNHK教育テレビ、 劇場への招待「晩秋」 を視聴。昨夜、途中まで見ていたのだけれど、眠たくなったので、続きは、今日になってから録画したものを見た。 収録が2009年11月27日(金)の明治座、千穐楽の舞台だったことは、すでに書いたとおり。h…

女性セブン 2月4日号

先日のこと、『秘蔵写真で綴るロングラン 森光子 89才、人生半ばです』という記事を読もうと、「女性セブン」2月4日号(小学館、350円)を買ったが…見てみれば、モノクログラビア3頁。帝劇で上演中の「新春 人生革命」の写真もあるとはいえ、期待したほどでも…

「放浪記」2010年公演の主要キャスト

「放浪記」5月5日(水・祝)〜6月27日(日)、シアタークリエ東宝のサイトが更新されて、http://www.tohostage.com/hourouki/主な出演者が分かった。 林芙美子 森光子日夏京子 山本陽子白坂五郎 米倉斉加年福地貢 大出俊菊田一夫 斎藤晴彦悠起 有森也実芙美子の…

週刊新潮 1月14日号

「週刊新潮」1月14日号(340円)http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/の広告に、 本番よりも面白かった「還暦紅白」の舞台裏出演者全員が70秒間凍った「森光子」「仲間由紀恵」珍問答 という見出しがあったので、買って読んでしまったが…さしたることも…

2009年のベスト子役(&ベストステージ)

2009年観劇リスト(http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20091230/p1)に続いて、今年の観劇のまとめとして、2009年のベスト子役を選出します。ベストワン子役の選出は、2003年からで、今回で7回目となります。 2009年は・・・ 黒沢ともよ「BLACKBIRD ブラックバード…

2009年観劇リスト

年も押し詰まりました。以下は、今年を振り返っての、2009年私家版観劇(鑑賞)リストです。観劇回数は各月ごとのもの。入場無料の発表会や要応募・招待制のステージは、別にして付記。 1月新春浅草歌舞伎 第2部「一本刀土俵入」「京鹿子娘道成寺」(浅草公会…

名作旅訳文庫7 尾道『放浪記』林芙美子

書店に寄ったら、下記の文庫があったので、買ってみた。名作旅訳文庫7 尾道『放浪記』林芙美子(JTBパブリッシング、500円税別) 名作小説に、「旅訳」(=作家や作品に関する雑学的解説と、ゆかりの名所ガイド)を付した内容。12月15に、『名作旅訳文庫』シリー…

劇場への招待「晩秋」

明治座11月公演「晩秋」千穐楽に収録していたこの舞台、「歌舞伎美人」によると、http://www.kabuki-bito.jp/news/2009/12/1_4.html放送は、1月22日(金)のNHK教育テレビ「劇場への招待」の枠で、放送時間は、22時30分〜25時30分 [※訂正:22時30分〜25時40分]…

日夏京子は、山本陽子

「放浪記」2010年シアタークリエ公演(5月5日〜6月27日)一部カード会社のチケット情報によれば、 出演は、森光子、山本陽子 他 となっているので、日夏京子役は、2008年4月以降同役を演じている山本陽子さんが来年も続投する模様。

主要大劇場上演作品一覧 2010年

主要大劇場上演作品一覧 2010年http://hatsuse.at.infoseek.co.jp/yotei-10.htmlhttp://hatsuse.web.infoseek.co.jp/yotei-10.htmlのページを公開します。 なかなかページの作成がはかどらず、すでに演目やメインキャストが発表済みでも、未記入のものがあり…

晩秋(明治座) 千穐楽

11月27日(金)に、明治座で「晩秋」(マキノノゾミ 作・演出)を見た。この日、千秋楽。11月公演「晩秋」は、初日(http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20091104/p1)、23日(http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20091126/p1)に次いで、3度目の観劇。 すでに書いたように(htt…

「晩秋」を再見

11月23日(月・祝)に、明治座で「晩秋」(マキノノゾミ 作・演出)を観劇。「晩秋」を見るのは、初日(http://d.hatena.ne.jp/kamuro/20091104/p1)以来で、2度目。12時開演で、終演は、午後4時2分ぐらい。 この舞台に出演の子役(昭和編)は、すでに書いたとおりで…

「放浪記」2010年シアタークリエ公演

「放浪記」2010年シアタークリエ公演のチラシに、公演日程が載った。共演者は、まだ。 5月5日(水・祝)〜6月27日(日) 全44ステージ初日は、午後2時開演。他は、午後1時開演。※5/15は、貸切※休演日は、5/10、5/16、5/22、5/28、6/3、6/4、6/10、6/15、6/16、6/…

晩秋(明治座) 初日

明治座11月公演「晩秋」(マキノノゾミ 作・演出)の初日を見た。11月3日(火・祝)で、12時開演。上演時間は、第一幕 1時間10分 休憩30分第二幕 1時間5分 休憩30分第三幕 50分(初日なのに、ほとんどタイムテーブルのとおりに、進行した) 公演プログラム、1000円…

「新春 人生革命」が2月6日まで公演延長

今朝(10/27付)の新聞広告によれば、2010年1月8日〜28日(昼の部のみ)の帝劇公演、森光子主演「新春 人生革命」が、2月6日まで公演を延長するとのこと。 「新春 人生革命」は、延長分も昼の部のみ。計5ステージが新たに組まれている。http://www.tohostage.com…

「晩秋」の出演情報(さらに続報)

テアトルアカデミーの出演情報より 明治座11月公演「晩秋」の「武男」役に、稲田京也。 これで、昭和編の武男役(主人公・春彦の同級生の男の子)は、森久保大河くんと、稲田京也くんのダブルキャストで決定です。 ということは、既発表の太田力斗くんは、鳴海…

「晩秋」の出演情報(続報)

宝映テレビプロダクションの出演情報より 明治座11月公演「晩秋」、「武男」役に、森久保大河。森久保大河http://www.hoeitv.co.jp/profile/data/morikubo_taiga.html昭和編(主人公の子ども時代)の、春彦の友だち(同級生)役が、武男。 関連のエントリー(抜粋…